QLOOKアクセス解析
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年04月08日 (月) | Edit |
髪の乾燥の原因として

シャンプー剤のすすぎ不足」もあります。



ちなみに,「シャンプー剤のすすぎ不足」

が乾燥の原因だという理由は,以下になります。



シャンプー剤に含まれている「洗浄成分」が

頭皮や髪の毛に残ってしまいますと、、、



頭皮の場合>は,

角質から水分を奪ってしまい,

角質が剥がれてしまうことに。


ただし、

角質全部が剥がれてしまっているわけではない

と考えられます。


角質上部が剥がれて、角質の層が薄くなった部分から

水分が蒸発しやすくなっている状態

だと考えられます。


(なお,この状態がひどくなりますと,

表皮が空気の刺激を受けるようになりますので,

頭皮に「炎症」を患ってしまう可能性が出てきます)



また、

髪の毛の場合>,

キューティクルから水分を奪ってしまい、

キューティクルが開いてしまうから。


image_20130401113929.jpeg


●正しいシャンプーのすすぎ方●


1.まず、シャンプーの前には,シャワーを使い,

お湯だけで1~2分間程度,頭皮と髪の毛をすすぎ洗いします。

(予洗いだけで、約8割の汚れが落ちるといわれています)


2.(市販のシャンプーの場合)

シャンプー剤は,500円玉1枚程度の量

(ポンプ式ボトル入りの場合)は,ポンプ1回押しの量

を手に取り,必ず,5~10滴程度の水分を加えてよく馴染ませ,

両手でこれ以上泡立たないところまで泡立たせてから,

その泡を頭皮と髪の毛に移してシャンプーします。


*アゴのラインを超えるロングヘアの場合は,

(1円玉1枚程度)シャンプー剤を増やしてもokです。

ロングでシャンプーの泡が物足りない感じがしても大丈夫です。

 
予洗いだけでも8割の汚れは落ちてますから(^∇^)



3.シャンプー剤のすすぎは,必ず,シャワーを使い,

頭皮全体で「2~3分間」を目安にすすぎ洗いします。


*なお,ミディアム以上の長さがある場合は,

その部分をすすぐ時間をこれに加えるようにしてください。


*また,シャワー設備がない場合や

すすぎに自信が持てない場合は,

シャンプー剤の泡を軽く流したあと,

息継ぎをしながら1~2分間程度(ただし,息継ぎの時間を除く),

お風呂に潜って頭皮をすすぎ洗いするのもいいようです!

(子供の頃に戻りましょう


(この場合は,頭皮をすすぐと同時に毛先まですすぐことが出来ますから,

意識して髪の毛まですすぐ必要はありません)





↑ ↑ ↑
ポチッとして頂けたらうれしいです!



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。