FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年04月07日 (日) | Edit |
今日も髪の乾燥についてです。


髪の乾燥の原因として考えられることの一つに,


すすぎに使用するシャワー(お湯)の温度です。


38℃」を超える温度のお湯が

髪の毛や頭皮に触れますと,

キューティクルが開いてしまいます!!

それに,

角質が剥がれやすくなります!!



そこで,シャワーの設定温度に気をつけてみましょう。


シャワーのノズルから出たお湯が、

頭皮や髪の毛に触れるまでに


1℃くらい温度が下がるといわれます。


逆算すると、温度設定を38度以下がいいですね!


200px-Showerhead.jpg


お肌にとっても熱いお湯はよくありませんよね!


洗顔のとき、冬でも

「出来れば水」か「出来るだけ水に近いお湯」

が良いとされています。


お湯が蒸発する時に、

お肌の水分も一緒に連れて蒸発するからです。



頭皮も顔と一枚皮でつながっています。


だから、洗髪の時も、

お湯の温度」に注意しましょう





↑ ↑ ↑
ポチッとして頂けたらうれしいです!



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。