QLOOKアクセス解析
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年05月20日 (月) | Edit |
毛穴の汚れ

毎日普通にシャンプーをしていても

溜まっていきます( ̄_ ̄ i)


頭皮の毛穴とは→髪の生え際にあるくぼみをさすもの。



毛穴の表面である表皮は、

一定のサイクルで角質となって剥がれ落ちます。


剥がれ落ちた角質がとなり、

→毛穴に溜まるのです。



毛穴にたまった垢が、

●毛根にある皮脂腺から分泌された皮脂や、

●空気中のホコリ、

●汗、

●タバコ、

●廃棄ガスの煙

といったさまざまなものと混ざり合い、

毛穴の汚れになります。

image-1_20130520105330.jpeg




そして、

毛穴の汚れは、頭皮にダメージを与え

薄毛や脱毛の原因の一つになるのです。


どんなに発毛や育毛のケアを行っていても、

毛穴の汚れが頭皮に残っていれば台無しです。


さらに、

毛穴には、

●アクネ菌や

●黄色ブドウ菌など

さまざまな菌が存在しています!



毛穴の汚れをそのままにしておくと、

頭皮の臭いや頭皮のかゆみの原因になる菌が

増殖する危険性もあります。



毛穴の汚れを定期的にケアすることは、

発毛や育毛、

美しい髪づくりのために欠かせないことです。

image_20130520105331.jpeg

発毛を体感するためにも、

自分の髪や頭皮にあったヘアケア剤を使って

毎日ていねいにシャンプーをすることはもちろん、

美容室育毛・増毛サロンで、

「頭皮の洗浄」「スカルプケア」を積極的に行って、

毛穴の汚れをスッキリ落としましょう!





↑ ↑ ↑
ポチッとして頂けたらうれしいです!



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。