QLOOKアクセス解析
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年03月17日 (日) | Edit |
<診察の流れ>

カウンセリング

・各種ご相談・アドバイス

・費用についてのご説明

・治療方法のご説明

    ↓

初回診察

・問診・視診・触診

・初診料15,750円ほど

    ↓

診断・処方

・審査結果の報告

・患者様別の薬剤処方

    ↓

定期的な診断

・毎月の定期治療

・状態に応じた処方箋の調整

・ひと月の治療費は約31,500円ほど
 (30日分のお薬代も含む)

    ↓

髪のお悩み解決



AGA治療薬プロペシアを使った頭髪治療」にご興味のある方は

まずは無料カウンセリングをお受けすることをおすすめします!

専門病院は→こちらから






↑ ↑ ↑
ポチッとして頂けたらうれしいです!



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2013年03月16日 (土) | Edit |
女性の薄毛原因としてよくあげられるものの一つが

びまん性脱毛症」です。


このびまん性脱毛症が原因で薄毛になっている場合、

頭髪全体の髪が均等 に脱毛して毛髪が全体的に薄くなります


これは「女性の薄毛」の悩みに多い脱毛症の一つです。



びまん性脱毛症は中年以降の女性によく見られ、原因は

老化やストレス

極端なダイエッ ト

誤ったヘアケア



などです。


男性型脱毛症(AGA)と違い、

前頭部のヘアライン(生え際)が後退するのではなく、

頭髪全体が均等に脱 毛するので、

脱毛部分の境界がはっきりしません。



よくあげられる女性の薄毛原因のもうひとつが、

分娩後脱毛症(産後の薄毛)」です。


これが原因で薄毛になっている場合、

ホルモンバランスが元に戻ると、髪も元に戻るのでそんなに心配は要らないといえます。


妊娠中、お腹の子供に栄養を取られたり

妊娠後期にはエストロゲン(卵胞ホルモンとも呼ばれ、排卵の準備を行うホルモン)

などの女性ホルモンによって

本来は「抜けているはずの髪」が抜けずにいただけです。

それが、出産後一気に休止期に入ってしまうために、

まとめて抜けるのでビックリするんですね。


中には、産後いつまで経ってもボリュームが戻らない方もいらっしゃるようで、

産後の薄毛に悩む女性が多くみられます。


栄養バランスの取れた食事

正しいヘアケア

規則正しい生活
(産後はなかなか難しいかもしれないですね)

を心かけてみましょう。





↑ ↑ ↑
ポチッとして頂けたらうれしいです!



人気ブログランキングへ
2013年03月15日 (金) | Edit |
現状維持』を望むのであれば、プロペシア錠による単剤処方。


<注意!>検査・診察がないため、身体状況は常に気を配りながら内服することが重要です!!



また、プロペシア錠による単剤処方はAGAの進行遅延であることを理解しておく事です



もし。『発毛』までを望むならのならば、AGAを始めとした発毛治療専門病院の内外治療(内服薬・外用薬)を受診。(昨日の記事で紹介→こちら

AGAを治療し、発毛したいとお考えの場合は頭髪専門病院へ来院しましょう。

発毛へとつながるAGA治療は、必ず月に1度は病院へ来院をし、主治医の診察を受け、薬剤処方をしてもらう事が大切なのです。




女性の薄毛は、男性のAGA・薄毛とは原因が異なります。


女性ならではの薄毛の原因をご紹介します。


女性に多い薄毛の原因は、「頭皮の疾患による抜け毛や薄毛」がほとんどです。


例えば、、、

●「フケ」による悪玉菌の繁殖、

●ヘアケア商品(シャンプー・トリートメント・ヘアダイ・パーマ)による頭皮のトラブル

●出産後及び更年期障害等によるホルモンバランスの変化

などが大きな原因などです。




↑ ↑ ↑
ポチッとして頂けたらうれしいです!



人気ブログランキングへ
2013年03月14日 (木) | Edit |
AGA( エージーエー)とは男性型脱毛症のことです。



一般の病院で行われる、AGA治療は、プロペシア錠の処方による男性型脱毛症の『進行遅延』です。



一方、ヘアメディカル(薄毛専門病院)の頭髪治療の目的は、プロペシア錠だけの単剤処方ではなく、一人ひとりの患者様にあった治療による「発毛」です。



髪を太く長く成長させ、頭髪の密度を増やします!



AGA治療では、頭皮や頭髪だけでなく、一人ひとりの原因生活環境に応じて総合的にケアすることが必要となります。



ヘアメディカルでは最新技術の検査を行い、

●薬剤(内服薬・外用薬)による治療と

●メンタルケア

●食・生活習慣の指導

などを行ないます。



AGAは専門医のもとで治療できます。

そして、、、


AGAは専門医の治療で治ります!!



『AGA専門病院ランキング』は→こちらから





まずは、無料カウンセリングで治療についてご相談されるといいですね。




↑ ↑ ↑
ポチッとして頂けたらうれしいです!



人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。